STUDIO ROCCA(スタジオロッカ) は映像と音楽を操る札幌の制作会社です。

今週末のおすすめ展覧会その2

2011.02.25

愛されたい・夜 / 針
2011.2.26(土)− 3.6(日)
平日:18:00〜22:00 土・日:14:00 − 21:00(最終日 〜19:00)
休み:2/28(月)・3/1(火)
salon cojica

Opening Reception
2011.2.26(土)19:00〜21:00


タケダにはわるいが
ほんとはこっちのほうが楽しみだ。
針さんの絵すきです。
salon cojicaとROOM11は近いからハシゴできます。

今週末のおすすめ展覧会

2011.02.25

 

pistol 3

2011年2月26日(土)〜3月13日(日)

武田と周さんの展覧会。
ファクトリー近くの「ROOM11」というところ。
26日(土)にオープニングパーティがあります。

世界のみんなにエールを贈る!2クール

2011.02.22

このPVなーんか和むんだよなー

映画でも大人気の小林聡美さんとモタイさんが

赤いボンボン振って応援してくれます

YouTube Preview Image

音楽は、ハンバートハンバート

撮影は、我らが、谷峰登さん!(いつもありがとうございまーす!)

 

STUDIO ROCCAに撮影を頼むと大人気映画カメラマンが撮ってくれますよー

コンテンポラリーダンスの映像はコレ!

2011.02.21

ベルギーを拠点に活動するコンテンポラリーダンス集団

ローザスの初期の作品『 Rosas danst Rosas』

監督がパーカッショニストだけに、リズミカルな編集がおもしろい。

YouTube Preview Image

某ユニクロのユニクロックっていう映像があったけど…似てるね〜

 

ダンスって生で近くで見ないとなかなか伝わらない芸術だけど

このフィルムは撮影のアングルにしても背景の立体感にしても

映像芸術が、踊りに上手く融合している。

 

ちなみにローザスのFASEという作品も

スティーブ・ライヒのミニマルなピアノ曲と絡み合って、かっこいいです。

金曜夜だからちょっとエロい映像

2011.02.18

NY Brooklynのエロ本?のプロモーションっぽい。

カメラマンのWEB。かっこいい写真が結構ある。

http://jonathanleder.com

 

動くもの、動きがあるものには

なんでもエロティシズムを感じるのです。

なぜエロティシズムを感じるかといえば、

そこに生命力を感じるからなのです。

手塚治虫

 

また来週!

Mr.M

宇宙の法則

2011.02.16

数学も、芸術も、根本は同じだね

この世界は宇宙の法則に従ってできている

YouTube Preview Image

 

この世は、太陽や惑星のような大きなものから

人や細胞などの非常に細かな部分まで、実に精巧に作られてる

そのことを感じとると、何もかもが奇跡に思えてくるネ

 

そんなわけで、週末はスノーボードで自然と戯れてこよっと。。。

Mr.M

解体ART!

2011.02.16

写真家Todd McLellan氏は解体が好きなようです。

PENTAXのカメラを解体するとこんなにパーツがあるんだってさ。

http://www.toddmclellan.com/

音の波動

2011.02.15

昨夜予告してた曼荼羅

音の波動がつくりだす模様

正確にはクラドニ図形っていうらしいよ

 

宗教的世界観を表す曼荼羅も

音波を可視化した模様も

雪の結晶や花や植物のかたちも

すべて宇宙の調和で成り立っている

 

成人の体内の60%は水でできている

きっとからだの中でもこの現象が起きているんだろうね

 

明日は曼荼羅3部作のラスト

スペインのアニメーションを紹介します

遅い時間なので、曼荼羅で癒されてください

2011.02.15

美しい曼荼羅の世界

The Cycle of Impermanence(2分)

マーティン・スコセッシ監督「クンドゥン」

音楽のフィリップ・グラスもチベット仏教徒

 

明日はもっと凄い曼荼羅をアップします

お楽しみに

 

Mr.M

The Books

2011.02.14

たまたま会社でThe Booksの話になったので…

シンプルだけど細かいところをちゃんと作ってあるPV

個人的にめちゃくちゃ好き(曲も好き)

YouTube Preview Image

 

クオリティは細部に宿る

細部にこだわれば何度でも楽しめる

ウォルトディズニー